FAXでのご注文を希望の方

FAX注文書のダウンロード

ホーム > 書籍 > 教学・御書 > 研鑽のために > 現代語訳 観心本尊抄
現代語訳 観心本尊抄

現代語訳 観心本尊抄

価格 1,000円(税込)

商品コード : SH180111-01

著者:創価学会教学部
出版社:聖教新聞社
発行年月日:2018年01月26日
ISBN:9784412016361
サイズ:四六判・並製
ページ数:208

個数 在庫 有り

カートに入れる
【目次】

観心本尊抄

大段第一 一念三千の典拠を示す
    (御書二三八一行目〜二三九十八行目)

 第1段 一念三千の典拠を示す
    (御書二三八一行目〜二三九七行目)

  第1章 『摩訶止観』の第五巻の文
  第2章 『摩訶止観』の前の四巻などには一念三千は明かされていない
  第3章 一念三千は前代未聞の優れた教え

 第2段 一念三千は有情と非情にわたる
    (御書二三九八行目〜十八行目)
  
  第4章 一念三千は有情と非情にわたる

大段第二 (1) 観心を明かす
    (御書二四〇一行目〜二四七八行目)

 第3段 あらあら観心を説明する
    (御書二四〇一行目〜四行目)

  第5章 観心の意味

 第4段 詳しく観心を説明する
    (御書二四〇五行目〜二四一四行目)

  第6章 十界互具の文を引く
  第7章 難信難解を示す

 第5段 心にそなわる十界
    (御書二四一五行目〜二四二十三行目)

  第8章 自身の心にそなわる六道
  第9章 自身の心にそなわる三乗
  第10章 凡夫の心にそなわる仏界

 第6段 受持即観心を明かす
    (御書二四二十四行目〜二四七八行目)

  第11章 教主に関して尋ねる
  第12章 経典・論書に関して尋ねる
  第13章 経典・論書に関する難問に答える
  第14章 教主の難問に答えるに当たり、まず難信難解を示す
  第15章 教主に関する難問に答える
  第16章 受持即観心を明かす

大段第二 (2) 本尊を明かす
    (御書二四七九行目〜二五四十七行目)

 第7段 あらあら本尊を説明する
    (御書二四七九行目〜二四八三行目)

  第17章 権経・法華経迹門の国土
  第18章 本門の国土
  第19章 本門の本尊を明かす

 第8段 詳しく本尊を説明する
    (御書二四八四行目〜二四九十行目)

  第20章 末法に出現する本尊を尋ねる
  第21章 一代三段・十巻三段を示す
  第22章 迹門熟益三段を示す
  第23章 本門脱益三段を示す
  第24章 文底下種三段の序分・正宗分を明かす

 第9段 文底下種三段の流通分を明かす
    (御書二四九十行目〜二五二十七行目)

  第25章 法華経で成仏する対象の中心
  第26章 本門の序分の文を引く
  第27章 本門の正宗分の文を引く
     寿量品は滅後のための法門
     流通の人と法を明かす
  第28章 本門の流通分の文を引く
     別付嘱の文を引く
     総付嘱・拾遺嘱を明かす

 第10段 地涌の菩薩が出現する時を明かす
    (御書二五二十八行目〜二五四十七行目)

  第29章 地涌の菩薩が出現する時は悪世末法
     地涌の菩薩が出現する時を明かす
     正法・像法時代の教・機根・時について検証 
     四菩薩の振る舞い
  第30章 仏の予言を明かす
     地涌の菩薩出現の予言
     本門の本尊の建立を明かす
     地涌出現の前兆を明かす

大段第三 総結
    (御書二五四十八行目〜二五五二行目)

 第11段 総結
    (御書二五四十八行目〜二五五二行目)

  第31章 総結

観心本尊抄送状

     現代語訳

解説「観心本尊抄」

     背景
     構成
     題号について

この商品に対するお客様の声

新規コメントを書き込む
  • 新規会員登録で500円分のポイントをプレゼント
  • 栄光TV 動画で商品検索
  • 博文栄光堂 店舗紹介

記念日カレンダー

このページのトップへ